我が息子と戦国布武ブログ

戦国布武のプレイ記録です。アカウント名「🦈D-Mac🎴」でプレイしています。ときどき10歳の子どもがプレイするという、まあまあドキドキの展開です(^^)

198.三列目(7~9人目)

友人挑戦で負けが続いています。

 

ログが残っているのを数えると、

 

え~と、

 

41戦で15勝26敗

 

・・・

 

アカンじゃないですか・・・

 

これプロ野球なら最下位の成績ですよね。

f:id:dmac1:20190902193852p:image

もういいかげん

 

「男なら6人編成で勝負!」

 

みたいな昭和な考え方を改めんと・・

 

いまのうちの2軍はこんな感じ。

f:id:dmac1:20190902193822p:image

どの3人を3列目(7~9人目)に採用すればいいんだろう?

 

まあ、普通にパッと思いつくのは

 

 

 

1.やられた武将のスキルを補う武将を投入

f:id:dmac1:20190902194806j:image

例えば一列目の有馬君がやられた場合、浅井長政君が交代で入ればどっちも「後列激励」武将でピッタリですね!

 

そう考えると半兵衛君のところには信玄さまが出るようにすればいいかなぁ・・・

 

(よく考えたら同じようなスキルの武将ってそうそういないか)

 

 

 

2.やられた武将の弱点を補う武将を投入

f:id:dmac1:20190902194816j:image

半兵衛君がやられるということはその列に秀吉君や前田利家君といった攻撃力の高い武将がいる可能性が高く、ほっとくと後列や他の列もどんどん崩壊してしまいますので、それを抑えるために「毛利元就君」とかが半兵衛君の代わりに出るようにする。

 

んー、しかしこれはリスクが高い。

 

半兵衛君がやられる原因が必ずしも半兵衛の前にいる武将とは限らないもんね。

 

斜め前にいる猿飛君かもしれないし、斜め後ろにいる義久君かもしれないし。

 

 

 

あと~、これはいいんじゃないかと密かに(ブログに書いてる時点で密かでなくなるが・・・)考えてるのが、

 

3.相手の気持ちになって、相手が一番嫌な武将を投入する

f:id:dmac1:20190902194829j:image

相手の気持ちになるよー

 

んーー、

 

んーー

 

今から私はD-Macと戦う。

 

今から僕はD-Macと戦う・・・

 

(相手の気持ちココカラ)

よっしゃー!D-Mac竹中半兵衛君倒した。

 

えっ?

 

7人目秀吉?

 

苦労して半兵衛倒したのに、こっから秀吉出してくるかー!

 

アカーン、もうやる気なくしたー

(相手の気持ちココマデ)

 

ちょっと楽観シナリオかな・・・

 

・・・

 

でもなんかいろいろ考えたら、

 

・奥義ゲージが3の武将(明智光秀君とか)は3列目に向いてない。スキル打つ前にやられちゃうから

 

・「計略ダメージ軽減45%」の天賦を持っている武将(秀吉君とか信玄さまとか江姫とか)は鎧着せとけば前列・後列どっちに転んでも対応できて良いのではないか。

 

くらいは思いました。

 

これから試していきたいと思います~