我が息子と戦国布武ブログ

戦国布武のプレイ記録です。アカウント名「🦈D-Mac🎴」でプレイしています。ときどき10歳の子どもがプレイするという、まあまあドキドキの展開です(^^)

164.いま欲しい武将

私けっこう一途な方で、最初黒田官兵衛君狙いで50日間九州で特別登用ガチャをひき、

 

そのあと猿飛佐助君狙いで80日間も奥羽・関東・甲州で引いてました。

 

で、両方ともダメでその後は2週間ほどこれと言って欲しい武将がいなかったのですが、

 

最近、決めました。

 

ウン、君に決めた!

 

それは~

 

・・・

 

ジャーン!

f:id:dmac1:20190723183928p:image

浅井長政君でーす!

 

えっ?有馬晴信君がいるじゃん。

f:id:dmac1:20190723183937p:image

って言うかD-Macは有馬君の方が好きでしょ。

 

う~ん、ごもっとも。

 

確かに

 

1.激励は二人とも2ターンだし

2.有馬君の方が奥義ゲージ2で、一つ軽いし、

3.有馬君の防御よりの天賦と兵種「黒備兵」が守り優秀だし(浅井君にも黒備兵あるか・・)、

4.相手もやっちゃいますが、回復もそこそこ助かるし

 

少納言までなら有馬君推しです。

 

しかし浅井君には覚醒があるので大輔以降は違ってきますよね。

 

覚醒スキル「ターン開始時、ランダムの味方3部隊に物理50%ほどの兵力を回復し、安撫効果を発動」

 

おおーっ、すごい!こっ、これを毎ターンやってくれるの?

 

浅井君に有馬君が合体した?

 

「安撫(あんぶ)」って何だ?

 

おおーっ、デバフを消去かー。

 

そして私が浅井君を欲しい最大の理由が・・・

 

・・・

 

何だか分かる~?

 

これ分かったらあなたも一人前の「我が息子と戦国布武」読者ですよ!(なんじゃそれ?)

 

・・・

 

・・・

 

浅井長政君が「畿内」の武将

 

ということです。

 

そう、私は「専用武器」で課金額を増やしてしまわないように、「畿内」一点に絞って引いています。

 

(今でも「歩き巫女」でSSR武器の小判500をやってしまわないよう、グッとこらえてる)

 

いまは「畿内」武将の竹中半兵衛君、島左近君、豊臣秀吉君の3人を集中的に強化していますが、浅井君も「畿内」ですから、非常に効率よく強化でき、将来的に有馬君と交代もできるというわけです。

 

地域をそろえた方が連携スキルもたくさんあって更に強くなるメリットもあります。

 

ただー

 

ちょっとつまんなくなる可能性はありますよね。

 

いろんな地域のいろんな武将を組み合わせる楽しさもありますからね。

 

猿飛君の攻撃に追い打ちをかけるように島津義久君の潰滅~!

 

おおーっ、島津義弘君と上杉謙信君の夢の競演だ~!

 

とか。

 

えっ?べつに?